PAGE TOP

2018年02月23日

立川水仙郷【淡路】黄房水仙 <洲本市 由良町>

40.jpg

立川水仙郷【淡路】黄房水仙 洲本市由良町

立川水仙郷2.gif

日本水仙によく似た可愛い黄色の水仙「黄房水仙」
『立川水仙郷 淡路 キブサスイセン』

18.jpg

深い山の谷間に広がる水仙畑

21.jpg

白い日本水仙に混じってポツポツと咲き始めているのが、黄色い花びらオレンジの花冠 暖色系の可愛い水仙「黄房水仙」

13.jpg

14.jpg

2月上旬、広い畑を独り占めしているのは 白に黄色の「日本水仙」(ニホンスイセン)

24.jpg

「黄房水仙」(キブサスイセン)は川沿いの通路の脇で控えめに

22.jpg

23.jpg

キブサスイセンの見ごろは2月上旬〜3月上旬。 ニホンスイセンより少し遅れて咲き始めます

17.jpg

淡路島には原生林がたくさん残っていそう  ここに見える山々はぜ〜んぶ お猿たちの縄張りなのかな?

26.jpg

15.jpg

海岸沿いの急斜面をたくさんの野生の水仙が埋め尽くす『灘黒岩水仙郷』と、ココ「立川水仙郷」ふたつの水仙郷をはしごしてみるのもイイかもしれませんねっ

27.jpg

山の上に見える道から急な坂道をくだって辿り着く水仙郷

16.jpg

水仙畑のなかには舗装された道。車椅子やベビーカーも安心です♪

20.jpg

なんだか南国ムード満点!?だけど、水仙の咲く時期は寒〜い冬。 この日も上空を雪雲がながれ、粉雪がチラホラ..

29.jpg

深い谷になっているからより一層風が冷たいっっ 訪れる際は防寒対策を忘れずに!! 水仙畑の向こうに見えるのは紀淡海峡

30.jpg

31.jpg

他の観光スポットをまわってからやって来るお客さんも多いためか、閉園前の夕方も意外と混みあうんだってっ

25.jpg

帰る頃、駐車場へはつぎつぎと車が入って来ていました。 人の少ない時間帯にゆっくりと水仙の花を見て回れてラッキーでした

【淡路立川水仙郷】

深い谷は甘い香り漂う幻想的な美しい水仙郷..


【ニホンスイセン 立川水仙郷】
1.jpg

谷に広がる水仙畑を独占して咲き乱れているのは「日本水仙」(ニホンスイセン) 白い花びらに黄色の花冠 その清楚な姿と甘〜い香りに魅了される美しい花です。。

【謎のUFO神社 立川水仙郷】
36.jpg

日本でココだけ!?「UFO神社」水仙郷の入口にたつ不思議な神社や怪しげ?な歌碑 TVなどでも有名なあの「ナゾのパラダイス」など見どころたくさん立川水仙郷☆


「立川水仙郷」
兵庫県洲本市由良町由良2877-22
「淡路IC」から車で約60分  (神戸方面)
「津名一宮IC」から車で約45分(神戸方面)
「洲本IC」から車で約30分  (徳島方面)

定 休 日  年中無休
開園時間  9:00 〜 17:00
     (水仙鑑賞は開花時期のみ)
入 園 料  大 人     500円
      小学生〜中学生 300円
      幼 児     無  料
駐 車 場  無 料


〜 淡路島のおでかけ 〜
【灘黒岩水仙郷】
38.jpg

約500万本の野生のスイセンが山肌一面に咲く「灘黒岩水仙郷」日本三大群生地。 水平線をバックに咲くスイセンを、視界一面に見られる絶景ポイント♪

【淡路島モンキーセンター2018】
83.jpg

子猿がいっぱい生まれたモンキーセンターの新春のようす❀ 元気いっぱい所狭しと走りまわる子猿たちの可愛い姿がたっぷり見られて癒されるモンキーセンターなのです♡

【淡路島おでかけMAP】
3.jpg

「花と自然とグルメの島」淡路島のおでかけ♫ 美味しいモノがいっぱいのサービスエリアや人気の道の駅。 美しい花々に動物たちとのふれあい、神話の舞台もっ☆





スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。