PAGE TOP

2018年02月05日

沢の鶴資料館 酛【灘の酒蔵】西郷 <神戸市 東灘区>

95.jpg

沢の鶴資料館 酛【灘の酒蔵】西郷 神戸市東灘区

沢の鶴3.gif

アルコールを生みだす酵母を育てる酛仕込みや酒造りに関わる品々
『沢の鶴資料館 灘の酒蔵 西郷』

87.jpg

57.jpg

2階にあがるとまずは『酛仕込みコーナー』を見学ですっ

58.jpg

この 蕪櫂(かぶらがい)で米や米麹をすり潰し、乳酸菌が発生しやすい環境をつくる「山卸・酛すり」(やまおろし・もとすり) が行われていました  とっても重要で大変な作業!!

59.jpg

吊り下がっている「暖気樽」(だきだる)は、なかにお湯を入れて酒母の温度を調節するために使われていた湯たんぽみたいな樽

60.jpg

61.jpg

あ、コレ『白鶴酒造資料館』でも見たことあるっっ

62.jpg

この巨大な滑車は「阿弥陀車」(あみだぐるま)

63.jpg

大きな道具を1階と2階で上げ下げするために使われます。

64.jpg

その向こうに見えているのは。。

66.jpg

「樽廻船」(たるかいせん) のミニチュア

65.jpg

大量の酒樽を積んだ樽廻船。こうして上方から江戸へと運ばれた灘の酒は「下り酒」と呼ばれ江戸の人々を夢中にさせました

67.jpg

68.jpg

酒造りにまつわる様々な道具がならぶ。。

71.jpg

72.jpg

よく見てみると.. 猫・猿のべべ・猿(こま)

56.jpg

竜の口(たつのくち) ..

69.jpg

70.jpg

73.jpg

雀・つばめ・うし..

74.jpg

動物の名前がいっぱい  コレは職人たちが覚えやすいよう 形が似ている動物の名前を道具につけたからなんだって  こうして動物の名前をつけていると道具に愛着がわきそうですよねっ

86.jpg

つぎはお隣り「麹づくりコーナー」の見学と、1階「ミュージアムショップ」でココでしか飲めない生原酒の試飲っ  たのしみです〜〜っ

【沢の鶴資料館 釜】
18.jpg

竈で沸かした湯のうえに巨大な蒸籠「大甑」(おおこしき) をのせて酒米を蒸しあげる「蒸米」のコーナーや「洗米」コーナー、灘の酒造りを学べるビデオコーナー

【沢の鶴資料館 醪】
32.jpg

蒸しあげられた酒米が大きな桶のなかで発酵する「醪仕込コーナー」酒母・麹・蒸米・水 を3回に分けて仕込む『灘の三段仕込み』で使用された大小様々な桶

【沢の鶴資料館 麹・生原酒 試飲】
55.jpg

酵母のアルコール発酵を助け、お酒の味と香りを左右する麹(こうじ)をつくる「室」(むろ)の見学と、ココでしか飲めない生原酒の試飲ができるミュージアムショップ


兵庫県神戸市灘区大石南町1丁目29-1
「沢の鶴資料館」
阪神電車「大石駅」から徒歩約10分
JR「麻耶駅」から徒歩約17分

開館時間  10:00 〜 16:00
休 館 日  毎週水曜日・年末年始
      盆休み(8/11〜/16)
入 館 料  無 料
駐 車 場  有 り(ミュージアムショップ側)


【神戸酒心館 御影郷】
10.jpg

“ノーベル賞晩餐会で振る舞われたお酒”として一躍有名になった「福寿」を造る蔵元『神戸酒心館』酒蔵がいくつも点在する御影郷のなかでも人気の酒蔵♪

【灘の酒蔵 魚崎郷・御影郷】
2.jpg

灘の海沿いに広がる酒蔵のまち 灘五郷「魚崎郷」と「御影郷」に点在する酒蔵を訪れる“酒蔵巡り”無料の酒蔵見学や美味しいお酒の試飲で日本酒初心者も日本酒に親しめる




スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。