PAGE TOP

2017年08月15日

倉吉淀屋【旧牧田家住宅】2階 <鳥取県 倉吉市>

41.jpg

倉吉淀屋【旧牧田家住宅】2階 鳥取県倉吉市

倉吉淀屋2.gif

日本の伝統構法で建てられた丈夫で美しい“日本の家”
『倉吉淀屋 旧牧田家住宅 2階

33.jpg

日本建築の伝統と匠の技をお勉強 『倉吉淀屋 2階』

13.jpg

「倉吉淀屋」にはふたつの2階があります。 奥の台所上にある2階には上がれませんが、手前 入口側にある2階は見学可能♪

14.jpg

この可愛らしい階段をのぼって上へ.. 2階の部屋はここで働く人たちの居住スペースとして使われていたそうで、奥の台所上は女性専用、こちらは男性専用だったとか

23.jpg

階段上から見下ろす「ナカノマ」

22.jpg

2階には十五畳の間と四畳半の間。 ここでみんなで雑魚寝ですね..

17.jpg

16.jpg

「倉吉淀屋」の模型。 改修が終われば奥の付属屋も見られます。 数寄屋風の書院造で主屋とはまた違った雰囲気のようです。

15.jpg

板の間にズラっと並べられているのは..

18.jpg

釘や金物に頼らず木と木を組み上げていく伝統構法「木組み」の接合部「継ぎ手」 手に取ってみてもイイようです

19.jpg

コレは改修時に出た昔の継ぎ手部分かな? 描かれた星印は「ココとココが組み合わさるよ」の印なんでしょうか..

20.jpg

「二方差し長枘込み栓打ち」 木造建築の基本だった「長枘(ほぞ)込み栓打ち」という接合方法。 いまでは技術を要し手間のかかるこのような構法から「短ほぞ・金物留め」という金物を使った簡単な接合方法が主流になっているそうです。

21.jpg

「倉吉淀屋」の大きな柱や梁には、新しい木材で修復されている部分があるのですが.. 「あれっ ツライチじゃない!?」 木材は乾燥したり湿気を吸うことで伸び縮みするので、それを計算して数年後にフラットな状態になるよう作られているのだとか。『日本の匠の技』やっぱ凄いっ!! こんな家に住んでみたいっ

34.jpg

2016年この辺りを襲った「鳥取県中部地震」 たくさんの建物が被害にあいましたが、日本の伝統構法によって建てられた古い建物は、壁の漆喰が剥がれるなどしたものの建物自体に大きな被害は無かったそうです。 耐震基準など無かった時代に建てられたモノなのに、ホント凄いっ 職人さんの仕事には頭が下がります。

35.jpg

上から見た「ナカミセ」⤴ 街では瓦を葺きかえ中のお宅や、ブルーシートで覆われた屋根を多く見かけますが「白壁土蔵群」「赤瓦の本町通り」の建物に大きな被害は無さそうでした。

24.jpg

「御殿飾り雛」 殿閣つきのお雛様。 はじめて見ましたが、昔は西日本一帯で流行っていたんだそうです。 殿閣は「京の御所」をイメージしているんでしょうね。 美しい。。

25.jpg

「土天神」(どろてんじん) 「はこた人形」とならぶ “倉吉の郷土玩具” 初節句に男の子の無事な成長を祈って贈るそうです。

27.jpg

一本一本丁寧に織り上げられた、まるで絵のように複雑で美しい模様が特徴の「倉吉絣」(くらよしかすり)

26.jpg

木綿の糸を「藍」で染めたものと「白抜き」したもので織り上げられた模様。 相当な技術と手間がかかっているんでしょうね

28.jpg

震災に見舞われながらも温かく観光客を迎えてくれる倉吉の街。。 風評被害に惑わされず大勢の方が訪れてくれるといいですね..

29.jpg

「倉吉絣」の原料となった「伯州綿」 主な産地だった弓ヶ浜半島に次いで 北条砂丘 でも多くの綿が栽培されていたそうです。 「綿花」こどもの頃から大好きっ ふわふわの綿花の中から種を取り出しほぐほぐっ♪ おばあちゃんがその綿から器用に糸を紡ぎだすのを眺める時間が癒しの時間。。

36.jpg

日本の伝統構法『木組み』に興味のある方は是非訪れてみて下さい。 日本の匠の技を体感できる『倉吉淀屋』なのでした


【倉吉淀屋 旧牧田家住宅 1階】
2.jpg

大阪の豪商「淀屋」を継承する商家『倉吉淀屋』倉吉の街に現存する最も古い町屋建物は、太い垂木が屋根を支える独特の構造をした貴重な歴史的建造物でもあります。


鳥取県倉吉市東岩倉町2280番地3,4
「倉吉淀屋 旧牧田家住宅」
JR倉吉駅から「西倉吉方面行」で『新町バス停』下車
JR倉吉駅から車で約10分
米子自動車道「湯原IC」から車で約40分

開館時間  9:00 〜 17:00(入館 16:30まで)
休 館 日  年末年始(12/20 〜 1/3)
入 館 料  無 料


周辺のスポット
【倉吉白壁土蔵群】
1.jpg

玉川沿いにつづく美しい白い漆喰の壁と鮮やかな赤瓦。 江戸時代から明治時代にかけて建てられた「白壁土蔵群・赤瓦」のお洒落に整備された街並みを散策っ♪


【倉吉春まつり2017】
4.jpg

山陰随一の桜の名所❀ 天女の羽衣伝説が伝わる打吹山の麓に咲き誇る美しい桜の花.. 毎年桜の季節に開催される「倉吉春まつり」で鳥取の桜の花を満喫っ♪


【打吹公園 動物園】
1.jpg

遊びに夢中の可愛いお猿さんがいる猿山や、ヤギさん鹿さんミニブタさん♡ 打吹公園内にある動物園の動物たち♪


【三朝温泉 巌窟の湯】
1.jpg

三朝温泉『旅館大橋』で名湯「巌窟の湯」を日帰り入浴で堪能。河原には24時間無料で入れる露天風呂。 昭和の雰囲気漂うレトロな温泉街を散策&足湯めぐり♨


【三朝温泉 かじかの湯】
2.jpg

恋愛成就の不思議なカエル♡ やさしく撫でると恋愛が成就するといわれる「かじか蛙」三朝川(三徳川)に架かるかじか橋の真ん中にある無料の足湯『かじかの湯』♨


【三朝館 かにフルコース会席】
69.jpg

待ちに待ったカニ漁解禁!! 日本海の冬の味覚を味わう『かにフルコース会席』カニ刺し・焼きガニ・カニすき鍋、カニの天麩羅に姿盛りっ⤴ お腹いっぱいカニを堪能♡


【東郷温泉 水明荘】
3.jpg

東郷湖の畔に建つ「国民宿舎 水明荘」で日帰り入浴♨ 水明荘でしか食べられない湯梨浜町産木苺ソースを使った木苺ソフトクリームもいただきますっ♡




スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。