PAGE TOP

2017年03月28日

新世界【通天閣】猿まわし劇場 <大阪市 浪速区>

38.jpg

新世界【通天閣】猿まわし劇場 大阪市 浪速区

ぽんずくん1.gif

25.jpg

新世界の.. いや大阪のシンボルタワー☆
『新世界 通天閣 猿まわし劇場

18.jpg

新名所「あべのハルカス」ができても、やっぱり大阪、新世界のシンボルはこの『通天閣』

19.jpg

「スパワールド」から見た通天閣⤴ こちらのスパワールドも新世界を代表するスポット。ただの温泉施設だと思ってはいけません!! スパワールドは、もはやアミューズメントパークなのですっ

34.jpg

通天閣内部には、足元のコチラから入場します。うしろには復元された天井画が見えてます⤴ 暗くてちょっと分かりづらいですが。

35.jpg

入口はいるとまず地下1Fへ。ここから展望台へと入場するのですが、ここ「通天閣わくわくランド」は入場無料。 かわいいキョロちゃんや、チキンラーメンひよこちゃんがいっぱいの賑やかなフロア ここでしか買えないコラボ商品なんかもたくさんあって、新世界みやげにピッタリ さっそく展望台へ.. と思いきや、待ち時間60分ーーっ ナメてました.. さすが大阪のシンボルタワー。たくさんのお客さんが並んでいます..

3.jpg

というコトで、諦めて帰ろうかと思ったら「いまから猿まわしが始まりますよ〜♪」と呼び込みがっ!!

24.jpg

まさか通天閣でお猿さんに会えるとは 『通天閣猿まわし劇場』 この日の出演は「あおい・ぽんず」のコンビ

1.jpg

こちらがパフォーマンスを披露してくれる「ぽんずくん」♂
2014年生まれのやんちゃな男の子

4.jpg

まずはかる〜く逆立ち歩きを披露するぽんずくんっ♪

5.jpg

このくらいのバーは楽々越えます!!

6.jpg

頭から着地!? いやいや華麗にくるりと着地

7.jpg

どんどんバーの高さはあがり..

8.jpg

こぉ〜んな高さまでっ!!

9.jpg

10.jpg

ぽんずくん凄〜〜いっ この高さを軽々飛び越えますっ!! お猿さんの身体能力欲しいっ

11.jpg

おつぎは竹馬 ぽんずくん、ちっちゃ

12.jpg

「ぽんずくん、いちど竹馬に乗ったら絶対コケませんっ!!」

13.jpg

..からの、お約束のコケ〜〜っ 新喜劇ばりのコケを披露するぽんずくん♡ さすが大阪、笑いも忘れずに

14.jpg

15.jpg

16.jpg

つぎつぎと華麗に技を決めるぽんずくん!! カメラ目線でドヤ顔

17.jpg

最後の大技にむけ ちょっと休憩のぽんずくん♨ 哀愁漂う背中

18.jpg

19.jpg

この距離を飛び越えるのなんて全然余裕♪

20.jpg

最後は舞台を最大限につかった大ジャンプ!! ちいさな体でびっくりするような距離を飛んでみせますっ

21.jpg

最後まで頑張れ、ぽんずくんっ

23.jpg

22.jpg

楽しいパフォーマンスを披露してくれた「あおい・ぽんず」のコンビ♪ ありがと〜〜っ 『通天閣猿まわし劇場』は入場無料。舞台後のみんなのご祝儀を待ってますっ♪

【通天閣猿まわし劇場 ぽんずくん】

ぽんずくん♂の華麗な技とお姉さんとの見事な掛け合い♡


「通天閣猿まわし劇場」
モンキーパフォーマンス 二助企画
公演日程はコチラ
常設劇場は『神戸フルーツ・フラワーパーク』にあります☆

大阪府大阪市浪速区恵美須東1-18-6
「通天閣 B1 わくわくランド」
大阪市営堺筋線「動物園前駅」から徒歩約7分
阪堺線・堺筋線「恵美須町駅」から徒歩約5分
JR西日本・南海電鉄「新今宮駅」から徒歩約8分

営業時間  9:00 〜 21:00
       [入場は閉館30分前]
定 休 日  年中無休

展望料金  大 人  700円
      大学生  500円
      中高生  400円
      小学生  300円
      幼 児  300円(満5歳以上)

【特別屋外展望台 展望パラダイス】
営業時間  10:00 〜 18:00(平 日)
      [最終受付 17:45]
      10:00 〜 20:00(土日祝)
      [最終受付 19:45]
入場料金  大人〜幼児 500円
      満5歳未満 入場不可
      [通常の展望料金にプラスです]


周辺のおすすめスポット
【新世界 昭和レトロな浪速の街】
1.jpg

ド派手で巨大な看板、街の中央に鎮座する「通天閣」賑やかなTHE浪速の街『新世界』かつての歓楽街は現在では「昭和レトロな街」として観光客で賑わっています♪


【新世界 ジャンジャン横丁】
24.jpg

新世界へとつづく道幅の細いアーケード商店街。新世界と花街をつなぐルートとして、当時は多くの人で賑わった通り。新世界の街中よりもっとレトロな雰囲気満点♪


【あづま食堂 シチューうどん】
47.jpg

新世界のソウルフード「シチューうどん」が食べられるお店。お肉と玉ネギ、じゃがいもを炊いた塩味のスープに、関西のおうどんが入った懐かしい優し〜い味♡



スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ