PAGE TOP

2017年03月13日

須磨浦山上遊園【旗振茶屋】<神戸市 須磨区>

274.jpg

須磨浦山上遊園【旗振茶屋】神戸市 須磨区

須磨浦公園9.gif

235.jpg

旗振山山頂にある六甲山系最西端の絶景茶屋!!
『須磨浦山上遊園 旗振茶屋

236.jpg

『西部展望台』から東へ少し登ると、見晴らし最高の絶景茶屋「旗振茶屋」のある旗振山山頂に到着ですっ!!

237.jpg

梅林を抜けると見えてくる「サイクルモノレール」

239.jpg

240.jpg

238.jpg

絶景を眺めながら空中散歩が楽しめる2人乗りの「サイクルモノレール」1人1回 200円 *閑散期の平日は休業

242.jpg

245.jpg

そのモノレールを見下ろす高台には、兵庫産「檜」を使ったウッドデッキが美しい「日時計」がっ

246.jpg

247.jpg

そのすぐ上には学問成就の「旗振毘沙門堂」

248.jpg

249.jpg

坂道をちょっと上ると建物が見えてきます⤴

250.jpg

ここは旗振茶屋の下にある「旗振山 延命地蔵尊」

254.jpg

標高253m「旗振山山頂」に到着っ!! と清々しく言いたいトコロですが、自力で登ってきた訳ではないのでちょっと控えめに..

251.jpg

252.jpg

253.jpg

見晴らし最高!! 神戸の街から垂水の街まで一望

255.jpg

そんな究極のオーシャンビューが望める絶景茶屋『旗振茶屋』 この季節は甘酒も出しているようですが、先程「梅まつり」の甘酒をいただいちゃったんで残念ながら.. というか、看板横の「神戸ヒヨコ登山会」の文字がもの凄く気になります。 このヒヨコ会は大正11年から続く歴史ある登山会で、神戸の生活文化「毎日登山」を実践する山と自然を愛するヒヨコさん達の集まり。「ヒヨコ」という名は『山登りには、飛ばず 走らず 急り無き弛まざる一歩一歩、一息一息の累積でなければならぬ』という教えからつけられたモノだそうです。 とっても良い名前ですよね

258.jpg

茶屋の前は「摂津の国」「播磨の国」『国境』 現在の須磨区と垂水区の境です。

257.jpg

ここからは、ロープウェイ駅のある鉢伏山方面と、リフト乗り場方面、須磨アルプスの名勝「馬の背」へと続く鉄拐山(てっかいさん)方面の三方へと道が伸びています。

262.jpg

この先が「六甲全山縦走路」 鉄拐山〜高倉山を経て『須磨アルプス』のハイライト「馬の背」へと向かう道!!

265.jpg

鉄拐山方面から旗振茶屋へ向かってくると、こんな感じ。

266.jpg

264.jpg

267.jpg

268.jpg

山道を抜けて一気に視界が開け、こんな絶景が目の前に広がったら さぞかし気持ちイイんでしょうね いつかは歩いてみたいルートのひとつになりましたっ

260.jpg

263.jpg

旗振山と鉄拐山は、源平合戦「一ノ谷の戦い」で義経が断崖絶壁を馬で駆け降り、平家本陣に奇襲をかけた「逆落とし」の場所だといわれています。 *諸説あり

261.jpg

険しい岩場も馬じゃなくて、鹿さんや山羊さんなら楽勝かも!?

17.jpg

大阪堂島の米相場を西国へ知らせる「旗振り通信」の中継点だった『旗振山』 いまは“営業中”の旗が元気にはためいています

259.jpg

こんな旗も。 書かれているのはインドの文字??

256.jpg

旗振茶屋の上にたつ この大きなアンテナは本四高速の無線中継所
旗振山は、今も昔も中継地点に最適な場所なんですね。

269.jpg

『旗振山山頂』で絶景と清々しい空気を堪能したら、さぁ下界へと帰りましょうっ


兵庫県神戸市須磨区一ノ谷5-3-2
「須磨浦山上遊園」
山陽電車「須磨浦公園駅」すぐ
阪神高速神戸線「若宮ランプ」より西へ約3km
第二神明「須磨IC」より西へ約2km

営業時間  4〜10月 10:00 〜 18:00
      11・3月 10:00 〜 17:30
      12〜2月 10:00 〜 17:00
      [ロープウェイ運行時間]
      * 予告なく変更の場合あり
休 園 日  火曜日(祝日.春休み.GW.お盆.夏休みは営業)
入 園 料  無 料

【ロープウェイ乗車料金】
大人(中学生以上)  片道 450円 往復 900円
小人(小学生)    片道 230円 往復 450円
【カーレーター】
大人(中学生以上)  片道 200円 往復 300円
小人(小学生)    片道 200円 往復 300円
【観光リフト】
大人(中学生以上)  片道 400円 往復 600円
小人(小学生)    片道 400円 往復 600円
【回転展望台3F入場料】
大人(中学生以上)  100円
小人(小学生)     50円
『往復割引回遊券』
Aコースロープウェイ/カーレーター/展望閣/観光リフト
大人(中学生以上)  1800円
小人(小学生)    1350円
Bコースロープウェイ/カーレーター/展望閣
大人(中学生以上)  1200円
小人(小学生)     750円

駐 車 場  平日   最初の1時間300円
         以後1時間につき200円
        (1日上限1200円)
      土日祝・3/20〜4/15
           最初の1時間400円
         以後1時間に付き200円
                  [普通車]
      1日1回200円 [原付・自動二輪]


【須磨浦山上遊園】
20.jpg

キラキラ輝く海と青い空。眼下に広がる絶景と、ちらほら咲き始めた可憐な梅の花。ロープウェイや観光リフト、噂の乗り物「カーレーター」も待ってます♪


【須磨海浜水族園】
3.jpg

神戸市民から『スマスイ』の愛称で親しまれる水族館♡ 巨大な「波の大水槽」や大迫力の「アマゾン館」ダイナミックなジャンプで魅せる「イルカライブ」♪


【明石海峡大橋&大鳴門橋】
96.jpg

本州と四国を結ぶふたつの橋「明石海峡大橋」&「大鳴門橋」神戸側の橋のたもと「舞子公園」のみどころや四国側の「鳴門公園」SAや道の駅グルメもご紹介っ♡



スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ