PAGE TOP

2016年10月13日

明石海峡大橋&大鳴門橋まとめ

本州と四国を結ぶ「神戸淡路鳴門自動車道」に架かるふたつの橋
『明石海峡大橋&大鳴門橋』

3.jpg

本州神戸と淡路島を結ぶ橋「明石海峡大橋」

19.jpg

淡路島と四国鳴門を結ぶ橋「大鳴門橋」


明石海峡大橋

【舞子海上プロムナード】
58.jpg
神戸側にある舞子公園には、橋を歩いて見学できる遊歩道「舞子海上プロムナード」があり、橋から明石海峡を眺めることができる。床がガラス張りになった「海上47mの丸木橋」はスリル満点!!


【孫文記念館/移情閣】橋の見える邸宅
95.jpg
中国革命の父「孫文」の記念館。八角形の中国式楼閣「移情閣」(孫文記念館)を建てた貿易商 呉錦堂と、瀧川弁三(日本のマッチ王)が共に手掛けたマッチの輸出に関する資料も展示されている。


【旧武藤山治邸】橋の見える邸宅
5.jpg
“鐘紡”を国内トップクラスの企業へと育て上げた「武藤山治」の別邸。 アーリーアメリカンのお洒落な邸宅。 移築の為に解体中で震災を免れ、ステンドグラスなども当時のままに残っている。


【旧木下家住宅】橋の見える邸宅
10.jpg
数寄屋造近代和風住宅の邸宅 戦国時代の茶人たちが好んだ 余計な装飾を排し、質素で洗練された茶室や書院を見ることができる。 お洒落な欄間や、趣のある雪見障子に心が落ち着きます♨


【淡路SA 上り】藻塩ソフト
6.jpg
神戸淡路鳴門自動車道「淡路SA 上り」で明石海峡大橋をバックに食べる「藻塩ソフトクリーム」 ミネラル豊富な淡路島の藻塩をつかった甘じょっぱいソフトに美味しい粒あんがトッピング☆


【淡路SA 下り】大観覧車
1.jpg
世界最長の吊り橋 明石海峡大橋の姿を見ながらちょっと休憩♨ 「淡路SA 下り」ではアンパンマンの乗る絶景観覧車が♪ 天気の良い日には明石海峡と対岸の神戸の街がキレイに見渡せます。


【道の駅あわじ】
5.jpg
明石海峡大橋のアンカーブロック横にある道の駅。真下から見上げる明石海峡大橋の姿!! 淡路島の新鮮な魚介類や、淡路玉ネギ・淡路牛を使った美味しいグルメが食べられる人気の道の駅♪


【絵島】国生み神話の島
29.jpg
明石海峡大橋のたもと岩屋港のすぐ近く、国生み神話の「おのころ島」候補地のひとつ『絵島』から見る、夕陽に照らされた明石海峡大橋の姿。平安の歌人たちがこぞって訪れた景勝地です。



大鳴門橋

【道の駅うずしお】うずしおに一番近い道の駅
27.jpg
淡路島最南端の道の駅 展望台から鳴門海峡を眺めれば、タイミングが合えばうず潮が見られるかも!? レストランではご当地バーガー1位と2位のバーガー、玉ねぎソフトが食べられる人気の道の駅☆


【うずの丘大鳴門橋記念館】
5.jpg
淡路島南IC降りてすぐ、鳴門海峡にかかる大鳴門橋の全貌が見られる絶景スポット☆ 名物「玉ねぎキャッチャー」や淡路島バーガー、淡路牛のローストビーフがのった赤トロ丼が食べられる♪


【鳴門公園】
6.jpg
大鳴門橋の姿を間近で見られる「鳴門公園」 真上からうず潮を眺める為に設けられた「渦の道」や、うず潮のメカニズムを知る記念館、本場 鳴門わかめを使った わかめうどんが食べられる。


1.jpg

岩屋温泉「美湯松帆の郷」からの景色 露天風呂から見る、夕陽に照らされた明石海峡大橋の姿に心もからだも癒される♨

6.jpg

16.jpg

「道の駅あわじ」から見る明石海峡大橋

31.jpg

夕陽に照らされる明石海峡大橋「絵島」からの眺め

16.jpg

101.jpg

神戸側「舞子公園」から見る明石海峡大橋

23.jpg

17.jpg

四国「鳴門公園」側からみた大鳴門橋

40.jpg

30.jpg

淡路島南端「道の駅うずしお」からの大鳴門橋の姿

本州と四国を結ぶ二つの橋 明石海峡大橋大鳴門橋 通り過ぎるだけでなく、二つの橋をいろんな角度からじっくり眺めてみるのも良いかもしれませんねっ





スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。