PAGE TOP

2016年09月15日

国宝 姫路城【天を舞う白鷺】後半 <兵庫県 姫路市>

7.jpg

国宝 姫路城【天を舞う白鷺】 兵庫県 姫路市

1.jpg

1601年(慶長6年)から8年の歳月をかけた大規模な改修で、現在の姿に生まれ変わった姫路城。 築城の名手 池田輝政が築き上げた、真っ白で優雅な城 『国宝 姫路城』

14.jpg

36.jpg

姫路城への入口「大手門」現在ある門は 昭和13年に復元されたもので、当時の城門はもっと立派なものだったようです。

37.jpg

大手門をくぐると見えてくる、三の丸広場と姫路城の美しい姿

39.jpg

38.jpg

あいにくの曇天ですが、それでも白く美しく輝く姫路城。 この三の丸広場は、24時間自由に出入りできるので、姫路城の姿をいつでも間近で鑑賞することが出来ます。 桜の花の季節には、たくさんの人がお花見に訪れるそうです。 桜の花越しに見える姫路城の姿は本当に美しいでしょうね

9.jpg

カラーコーンで仕切られて、一部立ち入り禁止になっている部分は“芝生育成中” とっても広い芝生の広場です。

42.jpg

43.jpg

45.jpg

訪れた時は まだ一部、改修中のようでした

46.jpg

47.jpg

西の丸にある「ワの櫓」

49.jpg

三の丸広場 北西からのアングル。 修復中の部分がうまく隠れてイイ感じにお城が見えますっ

51.jpg

52.jpg

南西の「千姫ぼたん園」前からは、桜の季節に絶好のアングルが!!

55.jpg

緑のあいだからチラっと見える姫路城も面白いかも!?

56.jpg

57.jpg

ここも桜の時季に撮りたい角度ですねっ

60.jpg

こちらは広場の南東、動物園前からの眺め。 こうやって、いろんな角度から姫路城を眺めてみるのもイイですね♪

64.jpg

63.jpg

大手門 裏側からの風景

62.jpg

門のちかくの茂みで寝ていたネコちゃん 舌、出てますけどぉ〜〜っ!! 無防備すぎてかわいいっ

ネコ.gif

40.jpg

いよいよ城内見学!? と思いきや、メインは三の丸広場に隣接した“お城の見える動物園”『姫路市立動物園』なのですっ

6.jpg

城内見学は、また桜の季節にしてみたいなっ
城内をゆっくり見学するには1時間半〜2時間ほどは必要。 閉門は通常で夕方5時、夏期で6時。入城は閉門の1時間前までなので、次はちゃんと予定を立てて城内見学してみたいと思いますっ
でも 三の丸広場だけでも、こんなに姫路城を堪能できますよっ♪

◦ 国宝 姫路城【天を舞う白鷺】前半
◦ 姫路市立動物園【お城の見える動物園】前半

兵庫県姫路市本町68番地
「国宝 姫路城」
JR姫路駅から 徒歩約20分

開城時間  通常
      9:00 〜 16:00(閉門は17:00)
      夏期 [4/27〜8/31]
      9:00 〜 17:00(閉門は18:00)

休 城 日  12/29・30

入 城 料  1000円(大人)
      300円(小・中・高校生)


周辺のスポット
【姫路ドリームフェスタ2016】
4.jpg
4回目の開催となった『姫路ドリームフェスタ2016』大手前公園に設置されたメインステージとたくさんのブース。美味しいご当地グルメと「バルーングロー」で幻想的な夜の姫路城を満喫♪


【国宝 姫路城 前半】
59.jpg
美しい白鷺の城『世界遺産 姫路城』大修理を終え、真っ白に生まれ変わった姫路城の姿。海外からも多くの観光客が訪れ賑わっている公園内。日本初の世界文化遺産『姫路城』をご覧ください。


【さっちゃんの家 ヤマサ蒲鉾】
3.jpg
姫路の城下町 西二階町商店街にあらわれたリアルおもちゃのお家♡ 「ヤマサ蒲鉾」のマスコットキャラ“さっちゃん”のお家でさっちゃんと一緒に記念撮影♪ 姫路のおすすめフォトスポット♡


【姫路市おでかけMAP】
19.jpg
「世界遺産 姫路城」をひとめ見ようと、世界中から観光客が訪れる姫路の街のおでかけスポット。 真っ白に輝く美しい姫路城の姿に、お城の中の動物園。 姫路駅周辺の美味しい姫路グルメも♪





スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。