PAGE TOP

2016年09月12日

国宝 姫路城【天を舞う白鷺】前半 <兵庫県 姫路市>

66.jpg

国宝 姫路城【天を舞う白鷺】 兵庫県 姫路市

5.jpg

白い羽を広げ、天を舞う白鷺のように美しい白亜の城
『国宝 姫路城』

59.jpg

11.jpg

築城から400年以上「昭和の大修理」からは45年を経過して、傷みや汚れが目立つようになった姫路城は、5年半の大規模な改修工事「平成の大修理」を終え、本来の真っ白な姿を取り戻しました

9.jpg

12.jpg

その美しい姿を一目見ようと 世界中から多くの観光客が訪れます

10.jpg

お城の目の前、歩いて5分の場所にある「大手門駐車場」からの眺め。 駐車料金 最初の3時間以内 600円・3時間以上1日以内 900円 城内を見学したり、周辺のスポットをゆっくり散策するなら1日の最大料金が900円の「大手門駐車場・姫山駐車場・城の北駐車場」がおススメっ

20.jpg

33.jpg

34.jpg

駐車場から大手門へ向かう途中には、い・ろ・は・に の4棟に分かれた家老屋敷館があり、姫路の美味しい物が食べられる飲食店や土産物屋さんになっています。

19.jpg

15.jpg

21.jpg

大手門にむかって内堀に架けられた「桜門橋」

23.jpg

24.jpg

んっ? 橋の下に何かあるのかな?

鯉.gif

大量の鯉〜〜っ と思いきや、もしかしたらコレは中国原産の淡水魚“ソウギョ”の可能性も!? 姫路城のお堀では、たくさんのソウギョが繁殖しているそうです。 コレも“ソウギョ”なのかな?

29.jpg

27.jpg

26.jpg

32.jpg

大修理を終えたあと、期間限定で内堀を巡る和船が運航されていたそうですが、期間限定といわず ずっと運航してくれたら...

30.jpg

25.jpg

61.jpg

つぎはいよいよ、真っ白に生まれ変わった『世界遺産 姫路城』の姿を間近で鑑賞しますっ

姫路城.gif

国宝 姫路城 後半 へつづく。。。

◦ 国宝 姫路城【天を舞う白鷺】後半


兵庫県姫路市本町68番地
「国宝 姫路城」
JR姫路駅から 徒歩約20分

開城時間  通常
      9:00 〜 16:00(閉門は17:00)
      夏期[4/27〜8/31)
      9:00 〜 17:00(閉門は18:00)

休 城 日  12/29・30

入 城 料  1000円(大人)
      300円(小・中・高校生)


周辺のスポット
【姫路ドリームフェスタ2016】
4.jpg
4回目の開催となった『姫路ドリームフェスタ2016』大手前公園に設置されたメインステージとたくさんのブース。美味しいご当地グルメと「バルーングロー」で幻想的な夜の姫路城を満喫♪


【国宝 姫路城 後半】
49.jpg
美しい白鷺の城『世界遺産 姫路城』大修理を終え、真っ白に生まれ変わった姫路城の姿。海外からも多くの観光客が訪れ賑わっている公園内。日本初の世界文化遺産『姫路城』をご覧ください。


【さっちゃんの家 ヤマサ蒲鉾】
3.jpg
姫路の城下町 西二階町商店街にあらわれたリアルおもちゃのお家♡ 「ヤマサ蒲鉾」のマスコットキャラ“さっちゃん”のお家でさっちゃんと一緒に記念撮影♪ 姫路のおすすめフォトスポット♡


【姫路市おでかけMAP】
19.jpg
「世界遺産 姫路城」をひとめ見ようと、世界中から観光客が訪れる姫路の街のおでかけスポット。 真っ白に輝く美しい姫路城の姿に、お城の中の動物園。 姫路駅周辺の美味しい姫路グルメも♪





スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。