PAGE TOP

2016年10月11日

シーサイドうらどめ【海鮮食堂】<鳥取県 岩美郡>

5.jpg

シーサイドうらどめ【海鮮食堂】 鳥取県 岩美郡

25.jpg

目の前が海!! 日本海を眺めながら新鮮な海の幸をいただく
『シーサイドうらどめ 海鮮食堂』

14.jpg

20.jpg

お店の前はすぐビーチ 白い砂浜がつづく浦富海岸に建つ「シーサイドうらどめ」 冬は松葉ガニ、夏は岩ガキや白イカなど四季折々の鳥取の海の幸が味わえる海の宿です。

24.jpg

ビーチで遊んだあとは、「シーサイドうらどめ」のレストラン海鮮食堂で 美味しい海の幸に舌鼓

1.jpg

「海鮮丼」 1080円
先付・吸い物・香の物 付き

2.jpg

美味しそうなお刺身がのってますっ

3.jpg

「白イカ刺身定食」 1620円
先付・珍味・茶わん蒸し・吸い物・香の物 付き

4.jpg

白イカ1杯ぶんのお刺身っ たまりません!!

11.jpg

残りの部分はあとから“天ぷら”で出てきましたっ!! 新鮮で美味しい白イカがまるまる1杯ぶん食べられて、幸せですっ

8.jpg

大好きな“もずく”

9.jpg

「イカの塩辛」苦手なんですが、この塩辛は臭みがまったく無くて食べやすい、はじめて「美味しい」と感じた塩辛でした。

19.jpg

“本日のおすすめ”のボード

23.jpg

22.jpg

レストランの裏、海を見渡す一番いい場所を独占する 看板犬

21.jpg

12.jpg

6.jpg

シーサイドうらどめ「海鮮食堂」では、ぜひ旬の鳥取の海の幸を!!


鳥取県岩美郡岩美町浦富2475-18
シーサイドうらどめ「海鮮食堂」
駟馳山バイパス浦富ICから 車で約2分

営業時間 11:30 〜 19:00

定 休 日 不定休


【浦富海岸】

山陰海岸ジオパーク『浦富海岸』の透き通った美しい海


周辺のスポット
【道の駅 きなんせ岩美】
1.jpg
鳥取地方の方言で「きてください」という意味の言葉「きなんせ」『道の駅 きなんせ岩美』は、地元で獲れた 新鮮な海の幸や農産物がならぶ直売所が人気の 岩美町の道の駅です!!


【浦富海岸】
浦富3.jpg
日本海の荒波に削られた、荒々しい海岸線がつづく『浦富海岸』 複雑に入り組んだ岩のあいだをすり抜けるドキドキの遊覧船の旅や、陸から見る美しい海岸線の風景

【あじろや】
もさえびb.jpg
浦富海岸の遊覧船のりばにある食堂『あじろや』 地元 網代港でとれた新鮮な海の幸をつかった料理が人気の『あじろや』 まっ黒な「イカすみソフト」はインパクト有り!! おすすめですっ♡


【冬の海 浜辺の宝物】
12.jpg
海が荒れた次の日は浜辺にたくさんの宝物☆ 良く晴れた日の鳥取の冬の海は、青く澄んだ空に暖かい日差し、キラキラ輝く海。 寒い冬もお天気のいい日は浜辺におでかけしてみよう。いろんな宝物に出会えるよっ♪





スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。