PAGE TOP

2016年08月26日

奈良【吉野山】桜 <奈良県 吉野郡>

157.jpg

奈良【吉野山】桜 奈良県 吉野郡

54.jpg

あの太閤秀吉も盛大な花見を催したという、日本一の桜の名所
『奈良 吉野山』
麓の下千本から山上の奥千本まで徐々に開花し、長い期間花見を楽しめる吉野山は、桜のシーズンには大勢の花見客で賑わいます。


【吉野山 下千本】
18.jpg

吉野山の入口『下千本』 いちばん早く桜が咲き始める下千本。「一目千本」といわれるその景色、谷を埋め尽くすように植えられた桜の木。山肌をピンクに染める桜の花❀

【吉野山 中千本】
52.jpg

豊臣秀吉が総勢五千人を引き連れて、盛大な花見の宴を催したという「吉水神社」を囲むように咲く桜の花。その花を、谷の反対側から見られる『中千本』の景色。

【吉野山 上千本】
3.jpg

吉野山を代表する展望スポット「花矢倉展望台」から麓を見れば、下千本からの道程が遥か遠くまで見渡せます。ながい急な登り坂をのぼった先に待っている絶景。

【吉野山 吉野水分神社】
80.jpg

上千本にある水の神を祀る『吉野水分神社』 この神社に祈願して息子 秀頼を授かったといわれる豊臣秀吉。 子守明神と呼ばれ子宝の神として信仰を集めています。

【吉野山 葛餅 花綿】
115.jpg

中千本から上千本へ向かう坂道の途中にある茶店『花綿』 吉野葛をつかった葛餅は、注文を受けてから作られます。 ぷるぷる透き通った葛餅と、つるっと弾力のある葛きり。

【吉野山 フジイ陀羅尼助丸】
36.jpg

修験道の聖地 吉野山で、修験者たちがつくりだした“日本古来の民間薬”『陀羅尼助』(だらにすけ) 登山者や、行者参りの人たちのお土産としても人気があります。

【吉野山 食べ歩き】
23.jpg

下千本から山上へと向かう参詣道沿いには、たくさんのお土産屋さんやお食事処がならびます♪ 奈良名物「柿の葉すし」や葛きり・葛餅、おばあちゃんの玉こんにゃくも。

57.jpg

42.jpg

91.jpg

112.jpg

152.jpg

【吉野山の桜】

山を埋め尽くす桜に、美しい枝垂桜。日本一の桜の名所❀

奈良県吉野郡吉野町吉野山
「吉野山」
近鉄吉野線「近鉄吉野駅」からロープウェイで約3分

駐車料金  1500円
      (協力金 500円を含む)


周辺のスポット
【奈良公園】
3.jpg

古都奈良の中心にある『奈良公園』 大仏様が鎮座する「東大寺 大仏殿」や、奈良の街を見渡せる「二月堂」かわいい鹿さん達が、“お辞儀”で鹿せんべいをおねだり♡




スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。