PAGE TOP

2016年07月11日

南あわじ『福良港』<兵庫県 南あわじ市>

2.jpg

南あわじ『福良港』 兵庫県 南あわじ市

3.jpg

江戸時代、日本人の手によって初めて太平洋横断を成し遂げたことで有名な「咸臨丸」その咸臨丸を復元した大きな帆船で、約1時間のクルージングが楽しめる「うずしおクルーズ」世界最大の『鳴門のうずしお』を間近で見ることができます!!

20.jpg

5.jpg

キレイな白い船は、臨時便として航行している「日本丸」

18.jpg

鳴門海峡に面した淡路島の南端にある『福良港』は、四国の鳴門側から出ている「うずしお観潮船」と並ぶ“うず潮観光”のメッカ。

21.jpg

22.jpg

その福良港を眺めながら ゆっくり足湯『うずのゆ』

23.jpg

真ん中には渦を巻いた足湯♨(←コレが気持ちいい♪)おひとり様用の「たこ壺足浴」や手と足を同時に温めることが出来る「手浴」などがあります。

兵庫県南あわじ市福良甲1528-7
足湯「うずのゆ」(うずしおドームなないろ館よこ)

高速バス「福良バスターミナル」徒歩約2分
神戸淡路鳴門自動車道「西淡三原IC」から車で約16分
                  (神戸方面から)
神戸淡路鳴門自動車道「淡路島南IC」から車で約14分
                  (四国方面から)

利用時間 10:00 〜 17:00

利用料  無 料

温 泉  泉質:ナトリウムー炭酸水素塩温泉
     効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・疲労回復 等
     種類:うず潮足浴・たこ壺足浴・対面足浴・片面足浴
        手浴(休憩テラス、更衣室)

【福良マルシェ】
4.jpg

人気の『福良マルシェ』で話題の「コールドプレスジュース」 低速低温圧搾法で搾ったジュースは素材の栄養素そのまま。 淡路産のはっさくをまるごと飲み干しますっ♪

【うずまる】
42.jpg

福良港津波防災ステーション『うずまる』うず潮をイメージしたデザインの建物。耐候性鋼を使った外壁は一面錆で覆われています。『うずまる』で防災についてお勉強

【三澤商店】
31.jpg

福良港の新鮮な海の幸をいただきますっ!! 春から秋4月下旬から11月までしか食べられない「淡路の生しらす」とっても美味しい島の恵みを福良港で♪

19.jpg

道の駅「福良」から歩いて約15分ほどの「福良漁港」では、毎月第4日曜日に『うずしお朝市』が開かれています。 新鮮な魚介類を味わったり購入したり、いちどは訪れてみたい朝市です






スポンサーリンク



posted by pickles at 11:30 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。