PAGE TOP

2016年05月16日

しまね海洋館アクアス【小魚たち 3F】<島根県 浜田市>

90.jpg

しまね海洋館アクアス【小魚たち 3F】 島根県 浜田市

59.jpg

3F「コーラルリーフ」ゾーン 珊瑚礁のなかを、色鮮やかな魚たちと一緒に泳いでいる気分

66.jpg

89.jpg

“美ら海”をイメージした水槽には、なんとも綺麗な青いお魚
「ルリスズメダイ」の姿が... その後ろには大きな赤い眼をした「マンジュウイシモチ」やニモの姿も このマンジュウイシモチ、メスが産卵した卵を オスが口内で孵化させる“口内保育”の習慣があるそうで、「マウスブルーダー」と呼ばれる種類ですね

61.jpg

このフニャっと柔らかそうな生き物、イソギンチャクかな〜? と思っていたら「サンゴ」だそうです サンゴって硬いイメージでしたが、硬いモノを『ハードコーラル』(石サンゴ)、柔らかいモノを『ソフトコーラル』と呼ぶそうです。

62.jpg

南の島のビーチに転がっている 真っ白なサンゴの欠片は、“サンゴの骨格” 柔らかいソフトコーラルには、この“骨格”が無いのだそう

58.jpg

88.jpg

60.jpg

こちらの水槽のお魚たちは、野菜の葉っぱをエサに貰ったりもするそうですよ お野菜を食べる魚たちの姿、見てみたかったな〜...

63.jpg

変わった形をしたモノや、不思議な生態をした海の生き物たちをあつめた「ミニアクアリウム」ゾーン

65.jpg

83.jpg

「ポットベリーシーホース」(タツノオトシゴ)
岩場や藻のあるトコロに生息し、オスがお腹の“育児嚢”で卵を育てて孵化させる「元祖イクメンパパ」!?

74.jpg

「シロボシアカモエビ」
白い脚先が靴下のように見えるので、別名「ホワイトソックス」とも呼ばれる鮮やかな赤い色がキレイなエビさん

73.jpg

長〜い触角と紅白の体が美しいこちらのエビさんは「コトブキテッポウエビ」!?

75.jpg

このヌメっとした質感がなんとも可愛らしいサンショウウオ

97.jpg

このちっちゃな黄色いフグさん達、離れ離れで寂しいのかな? と思ったら、実は一緒にすると喧嘩しちゃうから隔離されてるんだって 仲良くしてねっ!!

96.jpg

この細長〜〜い魚たち、後ろで逆立ち状態で泳いでいるのは「ヘコアユ」? 手前のいかにも毒々しい色をしたのは「メニーリングドパイプフィッシュ」? ヨウジウオの仲間で黄色とオレンジの縞々模様が目を惹きます。 こう見えてもちっちゃいんですよ

92.jpg

68.jpg

「ミナミトビハゼ」
種子島以南に分布するスズキ目ハゼ科 汽水域の干潟やマングローブ、その周辺の浜辺などに生息し、水中よりも陸上で過ごす時間が長いため 皮膚呼吸もできるんだって
このミナミトビハゼの水槽は、自動的に潮の満ち引きが起こるようになっているそうです。 時間をおいて見に行くと、水位が変わっているかもしれませんよ

69.jpg

マングローブを再現した水槽には射撃の名手 「テッポウウオ」

93.jpg

70.jpg

口から吹く水鉄砲で、地上の木の葉にとまった虫などを打ち落とす。 エラ蓋を強く閉じることで勢いよく飛び出す水は、1.5mも飛ぶと言われていますが 水面近くの獲物はジャンプして捕食したり、エビや小魚を食べる事も多いそうです。

71.jpg

水族館の人気者「チンアナゴ」

94.jpg

95.jpg

地面から顔を覗かせている この可愛いお魚たちは...♡
からだの側面に黒い点がついているのが「チンアナゴ」
黄色と白の縞々模様が「ニシキアナゴ」

72.jpg

チンアナゴの水槽にへばりついていたヒトデ
チンアナゴたちは、潮が流れてくる方向に顔を向けて 流れてくるプランクトンを捕食してるんだって。 お腹が空いても怯えて穴から出てこないコトもあるほど臆病なチンアナゴ。 出てきて場所を移動する瞬間を見られたらとってもラッキー

99.jpg

98.jpg

こちらもアイドル「クマノミ」
奄美大島以南の西部太平洋に分布 イソギンチャクと仲良しの姿が定番ですよね 生まれた時は全員オス、群れの中で一番大きな個体がメスに変化するそうで、そのメスがいなくなると また別の一匹のオスがメスに性転換するそうです。
この子は「ハナビラクマノミ」なのかな〜?

【アクアス可愛い小魚たち】

水族館のアイドル「クマノミ」や「チンアナゴ」たち♡

◦ しまね海洋館アクアス【小魚たち 1F】
◦ しまね海洋館アクアス【くらげ】
◦ しまね海洋館アクアス【ペンギン】
◦ しまね海洋館アクアス【シロイルカ】
◦ はまだラーメン【アクアス】
◦ しまね海洋館アクアス【動画まとめ】
◦ しまね海洋館アクアス【まとめページ】

島根県浜田市久代町1117-2
島根県立しまね海洋館アクアス

山陰自動車道 浜田東IC下車 約6分
JR波子駅より 徒歩10分

開館時間 9:00 〜 17:00
     9:00 〜 18:00
(7/20〜8/31)
     (入館は閉館の1時間前まで)

休館日  毎週火曜日(祝日の場合 その翌日)
     (GW・夏休み・冬休み は休まず開館)

入館料  大 人  1540円
     小中高生  510円
     (幼児【未就学児】は無料)




スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。