PAGE TOP

2016年04月28日

松江城【堀川めぐり】<島根県 松江市>

堀川めぐり.jpg

松江城【堀川めぐり】 島根県 松江市

19.jpg

国宝松江城を囲むお堀は、築城当時のままの姿を残す歴史あるお堀。 そのお堀を、約50分かけて小舟で遊覧する『堀川めぐり』

67.jpg

22.jpg

宍道湖と中海のあいだに位置し、ふたつを結ぶ大橋川が市内を南北に分けるように流れる松江市。 水の豊富な松江の街に建てられた松江城は、内堀・中堀・外堀を合わせた総延長 7〜8キロもあるお堀に囲まれています。

66.jpg

21.jpg

2.jpg

そんな“水の都 松江市”の魅力を最大限に味わえるのが
この『堀川めぐり』
全長約8m、横幅約2mの屋根付きの小舟には、寒い季節には
あったかい“こたつ”が設置されて、約50分の快適な船旅
今回は 見るコトが出来ませんでしたが、ホントはいちばん城下町の雰囲気が味わえる 城の北側。 当時のまま残された武家屋敷がならぶ「塩見縄手」や、「小泉八雲旧居」(ヘルン旧居)など、みどころが集中。 一日乗船券1230円で 当日乗り降り自由の堀川めぐりなら、3か所ある乗船場を使ってみどころスポットを廻ることができますよね♪ 松江市内で一日観光するなら絶対お得!!

65.jpg

68.jpg

こちらは島根県庁横の「うべや橋」
「まさかこんな橋くぐらないでしょ!?」と思っていたら。。。
すっぽり 衝撃です!! この橋に突入する寸前にウィ〜ンと屋根が下がっていき、それに合わせて乗客のみなさんもかがむ。 そして船の幅ギリギリの橋の下にすぽっと吸い込まれていく船... 反対側に回ると、真っ暗な狭い橋の下から 船が出現
あ〜〜 時間が有ったら絶対乗りたかったーーぁぁぁ

20.jpg

松江城に訪れたら、絶対外せない『堀川めぐり』 みなさんは時間に余裕をもって訪れましょう

【松江城 堀川めぐり】

ギリギリの橋の下にすっぽりと吸いこまれる小舟に注目!!

◦ 松江城【千鳥橋〜二の丸】
◦ 松江城【本丸】
◦ 松江城【興雲閣&駅前足湯】
◦ 島根おでかけ情報

島根県松江市黒田町507-1
ぐるっと松江 堀川めぐり

遊覧時間 9:00 〜 17:00(3〜6月、9/1〜10/10)
     9:00 〜 18:00(7〜8月)
     9:00 〜 16:00(10/11〜2月)
     * 15分間隔 or 20分間隔(冬季)出発

料 金  大人(中学生以上) 1230円
     小人(小学生以下)  610円
     * 小学生未満(未就学児)大人1名につき
       1名までは無料、2名で小人料金1人分
     【一日乗船券 日に何回も乗り降り可】




スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。