PAGE TOP

2016年04月21日

奈良公園【東大寺 南大門・南中門】<奈良県 奈良市>

124.jpg

奈良公園【東大寺 南大門・南中門】 奈良県 奈良市

1.jpg

112.jpg

『東大寺大仏殿』(金堂) 以前は“世界最大の木造建築”だったそうですが、現在はそれよりも大きな木造建築が造られているので、正確には“世界最大の木造軸組建築”なのだそう

122.jpg

とにかくデカいっ この迫力、伝わるかな〜〜!?

105.jpg

「二月堂」から裏参道を通って大仏殿東側の回廊よこへ

106.jpg

107.jpg

そのよこの林の中に建っているのは『相輪』(そうりん)
かつて東大寺の東と西に建っていた高さ96mの七重の塔 焼失してしまった七重の塔が「万博博覧会」で 実物大で復元・公開され、その時の相輪がここに移設されたんだそうです。
この相輪だけでも23.3mの高さがあって、これが塔のてっぺんに乗っかってる思うと、どんだけデッカイ塔なの!? と思ってしまいます

56.jpg

109.jpg

『南中門』(中門)
重要文化財に指定されている楼門で、現在はこの南側の門しかありませんが、創建当初は北側にも北中門と それに続く回廊があったそうです。

110.jpg

南中門から見た大仏殿

111.jpg

南中門 東側の『兜跋毘沙門天』

114.jpg

西側の『持国天』

160.jpg

こちらは南側入り口に建つ『南大門』
国宝 南大門の左右には、こちらも国宝の「金剛力士立像」

158.jpg

東側の「吽形」(うんぎょう・口を閉じた像)

157.jpg

西側の「阿形」(あぎょう・口を開いた像)

像のまえの金網で、なんだか良くわかりません 大仏師 運慶・快慶・定覚・湛慶 らによって分担して制作された金剛力士像ですが、一般的な仁王像の配置とは、左右が逆なんですって。 覚えておいて 他のお寺にいった時、確認してみよう

156.jpg

大仏殿側から見た南大門

115.jpg

南中門 西側にある入口から入堂します

◦ 奈良公園 桜【若草山】
◦ 奈良公園 桜【春日野園地】
◦ 奈良公園【東大寺 二月堂】
◦ 奈良公園【東大寺 大仏殿】
◦ 奈良公園【鹿さん】
◦ 吉野山&奈良公園 桜開花状況2016


【奈良公園まとめ】
仔鹿お辞儀g.gif

奈良 平城京で花開いた“天平文化” 当時の様子を伝える文化的景観が残る、古都奈良の街。 その代表的スポット『奈良公園』のまとめ。

奈良県奈良市雑司町406-1
奈良公園

近鉄奈良駅から 徒歩約5分
JR奈良駅から  徒歩約20分




スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。