PAGE TOP

2016年04月05日

吉野山 桜【下千本】<奈良県 吉野郡>

7.jpg

吉野山 桜【下千本】 奈良県 吉野郡

18.jpg

22.jpg

日本一の桜の名所「吉野山」
いちばん麓にある“下千本”から山上の“奥千本”まで、徐々に開花してゆく桜の花
4月初旬から4月末まで、ながく桜の花を楽しめる吉野山は 桜のシーズンになると、たくさんの花見客で賑わいます。

1.jpg

満開じゃなくてもこの景色

6.jpg

8.jpg

10.jpg

駐車場の桜は ほぼ満開

9.jpg

“一目千本”と言われるくらい、谷を埋め尽くすように植えられている桜の木
修験道の開祖 役行者が開創した「金峯山寺」のご本尊『蔵王権現』を、桜の木で彫ったことから 桜の木はご神木とされ、信仰の証しとして 信者の人たちによって植えられてきた桜の木。
こうして 平安時代からこの吉野山に咲き続けている桜の花は、“シロヤマザクラ”という品種を中心に 200種余り約3万本もあるそうです

11.jpg

12.jpg

14.jpg

近鉄吉野駅はこの下

16.jpg

17.jpg

23.jpg

キレイな桜の花を眺めながら美味しいモノがいただけるっ
たくさんのお土産屋さんや食堂、宿屋さんが並ぶ 雰囲気の良い道をてくてく...

15.jpg

19.jpg

20.jpg

21.jpg

下千本から中千本に向かう途中にある世界文化遺産「金峯山寺」
その総門『金峯山寺黒門』をくぐって中千本へ

24.jpg

“黒門”の手前にある茅葺屋根のお店。 いい雰囲気。。。

◦ 吉野山 桜【中千本】
◦ 吉野山 桜【上千本】
◦ 吉野山【吉野水分神社】
◦ 吉野山 葛餅【花綿】
◦ 吉野山【陀羅尼助丸】
◦ 吉野山【食べ歩き】

まとめ
【奈良 吉野山 桜】
157.jpg

日本一の桜の名所『奈良 吉野山』桜の季節、山肌がピンクに染まる吉野山の美しい風景と、吉野葛を使った美味しい「葛餅&葛きり」


奈良県吉野郡吉野町吉野山
「吉野山 下千本」
近鉄吉野線 近鉄吉野駅からロープウェイで約3分

駐車料金 1500円
(協力金 500円を含む)

スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ