PAGE TOP

2016年02月29日

関帝廟【唐獅子】 <神戸市 中央区>

18.jpg

関帝廟【神戸】 神戸市 中央区

28.jpg

41.jpg

神戸 中山手通にある『関帝廟』

至る所に施された細かい中国式の装飾が、まるで海外旅行に来たような気分にさせてくれます♪

中門(登龍門)の左右に配置されている『唐獅子』

48.jpg

向かって左側にある雌の唐獅子

この唐獅子が抱いている子供の唐獅子をさすると、良い子宝に恵まれるのだそうです

49.jpg

向かって右側 雄の唐獅子

こちらの唐獅子が持っている小判に、お札をあてて“右回り”にさすると お金持ちになれるのだとか

50.jpg

51.jpg

...というコトで、もちろん撫で撫で

53.jpg

54.jpg

こちらは本殿の向って左横に、ひっそりと佇む なんだか沖縄っぽい雰囲気漂う獅子さん
パンフレットには『喉呀』と書いてありました。

42.jpg

43.jpg

中門(登龍門)右横にある建物にも、こんな美しい彫刻が

34.jpg

33.jpg

龍の見守る登龍門をくぐって本殿へ。。。

◦ 関帝廟【山門・中門】
◦ 関帝廟【本堂】
◦ 関帝廟【参拝】

兵庫県神戸市中央区中山手通7-3-2
関帝廟 神戸

JR・阪神 元町駅より 徒歩約8分
JR・阪急 三宮駅より 徒歩約10分




スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。