PAGE TOP

2016年01月06日

旧武藤山治邸【舞子公園】2階 <神戸市 垂水区>

73.jpg

旧武藤山治邸【舞子公園】 神戸市 垂水区

48.jpg

75.jpg

74.jpg

武藤山治

経営難に陥っていた鐘紡を 四大紡績のひとつへと成長させたあと、「実業同志会」(後の 国民同志会)を結成し、政界に進出。大正13年 衆議院議員に当選する。
政界引退後、時事新報社に入社し、帝人株に関するインサイダー取引の記事「帝人事件」を連載。 直後に鎌倉の自宅付近で銃撃され、武藤をかばった書生とともに凶弾を受け 翌日死亡した。
享年68歳

62.jpg

63.jpg

61.jpg

46.jpg

武藤の逝去後、鐘紡に寄贈され厚生施設「鐘紡舞子倶楽部」とされ利用されていましたが、平成19年(2007年)建物・家具・絵画・調度品・蔵書等を寄贈された兵庫県が、移築・修復し 平成22年(2010年)一般公開を開始しました。
近隣には「有栖川宮別邸」(現:舞子ビラ)や旧木下家住宅などが建っていて、舞子は当時の高級別荘地だったんですね。

64.jpg

ドレスで着飾った女性たちが ここを通る際、広がったスカートの裾を方向転換させる姿が 踊っているように見えるため『踊り場』と呼ばれるようになったらしいですよ

その姿が目に浮かぶようです

65.jpg

49.jpg

階段を上った正面にある書斎には、入ることはできません。

47.jpg

2階 広間

50.jpg

51.jpg

クリスマスシーズンだったので、各部屋 テーブルコーディネイトされていて なんだか豪華なパーティーにお呼ばれした気分

58.jpg

57.jpg

このテーブル、伸縮させられるんですよっ

54.jpg

55.jpg

この家の主が 好きだったとかで... この絵が飾られているみたいです。

53.jpg

52.jpg

この椅子、座らせてもらったんですが とてもすわり心地の良い椅子です 座面の幅が広めなのは、ご婦人方のドレスを考慮してのことだそうで、よく考えられていますね。

59.jpg

広間となりには、貴賓室

66.jpg

68.jpg

67.jpg

奥様のお部屋。というコトで、鏡台が...

70.jpg

部屋の隅にある 小さなバルコニーから見る明石海峡大橋。 夕暮れ時の景色は本当に美しいそうです

71.jpg

72.jpg

76.jpg

明治・大正の華やかな夢の世界に浸るじかんは終了

77.jpg

78.jpg

お城の舞踏会から去るシンデレラの気分!?

82.jpg

56.jpg

開館時間 10:00 〜 17:00(入館は16:30まで)
休館日  月曜(祝日の場合は 翌日休館)
入場料  大人    100円
     高校生    50円
     65歳以上  50円
     中学生以下  無 料
     三邸めぐり入館券  400円
      (孫文記念館・旧武藤山治邸・旧木下家住宅)


兵庫県神戸市垂水区東舞子町2051

旧武藤山治邸/旧鐘紡舞子倶楽部

JR舞子駅.山陽舞子公園駅から徒歩約5分


◦ 旧武藤山治邸【1階】
◦ 孫文記念館/移情閣【1階】
◦ 孫文記念館/移情閣【2階】
◦ 旧木下家住宅【応接室・座敷】
◦ 旧木下家住宅【書院・茶室】









スポンサーリンク



posted by pickles at 12:00 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。