PAGE TOP

2015年11月23日

淡路カントリーガーデン【動物ひろば】 <兵庫県 淡路市>

ヤギ変顔.jpg

淡路カントリーガーデン【動物ひろば】 兵庫県 淡路市

25.jpg

20.jpg

淡路カントリーガーデンに暮らしている動物たちと、ふれあいタイムです

23.jpg

ハンバーガーショップ safsaf よこの入口から、園内へ。。。

27.jpg

26.jpg

こちらは「ロハスカフェ vegeCAFE ベジカフェ」

淡路の野菜をふんだんに使ったメニューや、淡路牛のBBQがいただけます

30.jpg

入園料は 中学生以上 400円
     3歳以上  200円
     3歳未満  無  料

29.jpg

おたのしみのエサやりは。。。

一袋 200円
ぎっしり詰まった重みのあるエサ袋です

絶対1袋では足りないと「2袋くださいっ」と意気込んでいると「今日はまだ 足元もぬかるんでいるので、良ければどうぞ」と、1袋の値段で2袋いただいてしまった

ほかの何よりも、このエサ袋をいただいたコトが一番 興奮してしまった
親切なお兄さん、ありがとうございます

31.jpg

32.jpg

売店とおトイレのある建物を抜けて、ひろばの中へ。

33.jpg

34.jpg

35.jpg

園内には トイレ・シャワー完備のコテージがいくつかあって、お泊りもできるのです

37.jpg

こちらは「ドッグラン」

利用料は 800円(1匹・入園料 含む)

36.jpg

40.jpg

ロバや、ヤギさんたちのいる飼育小屋

38.jpg

ひつじさん&ヤギさんたちが待ってる放牧エリア

41.jpg

「烏骨鶏(うこっけい)」もいるバードゲージ

43.jpg

うさぎさん達がいるウサギドーム

ちびっ子たちが遊べる遊具も

42.jpg

45.jpg

巨大シーソーは、大人が乗ってもなかなか下がらないほど巨大 反動で飛び上がるのがハンパないので、お尻 激痛です でも楽しい

44.jpg

巨大シーソーで遊んだら、いよいよ動物ひろばで「エサ袋」を炸裂させます

アヒル.jpg

* 鳥さんと おサルさんにはエサはあげられません

ミニブタ.jpg

ミニブタさんは エサやり可能。 地面がドロドロで ちょっと申し訳なかったけど、下に撒いてあげると一心にエサを食べてました。 つぶらな瞳でエサを要求してくるのです

ヤギ変顔2.jpg

エサが欲しくて 金網の隙間から頭をだしておねだりしてくるヤギさんたち

ヤギのイカの目.jpg

めっちゃ見られてる。。。

ヤギさんの瞳孔って、イカの目みたいに横に長くてちょっと怖い

鹿.jpg

ヤギさんの中にまじって「鹿!?」

もしや、自分のコト「ヤギ」だと思ってませんか?

やってくるひつじさん.jpg

園内道路側にある 放牧エリアへ。。。

エサ袋の威力絶大 振ればどんどんやってくるっ

やぎさんとひつじさん.jpg

このふたりは積極的。 グイグイ前に出てきておねだりします

さんびき.jpg

この子たちは大人しい
あまりエサにありつけず、まだ足りなそうでした。。。

ひつじさんたち.jpg

「バイバイ」というと、そそくさと去って行ったやぎさん達とは違って、いつまでも名残惜しそうな ひつじさん達でした。。。

ご厚意で1つ追加してもらったエサ袋でしたが、2袋でも全然足りませんでした もっと購入しておくべきだったと激しく後悔...

つぎは3袋... いや、4袋は必要かな!?


【淡路カントリーガーデンの動物たち.1】


変顔でエサをおねだりしてくるヤギさんの動きに注目

【淡路カントリーガーデンの動物たち.2】


まだ食べたりないのか、名残惜しそうに見つめるひつじさん達。。。


まだまだ遊ぶよ
『淡路カントリーガーデン【動物ひろば】2』 へつづく。。。


兵庫県淡路市野島常盤1463-6

淡路カントリーガーデン
動物ひろば

神戸淡路鳴門自動車道 淡路IC下車
県道157号線 南へ約10分
神戸から車で30分


◦ 淡路カントリーガーデン【動物ひろば】.2
◦ 淡路カントリーガーデン【大地のバーガー】
◦ 淡路カントリーガーデン【まとめ】










スポンサーリンク



posted by pickles at 10:00 | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。